【放送予定】11月21日11:00〜衛星通信を活用し災害時に役立つ情報を提供する【街角情報ステーション】実験開始に関する記者説明 #nvslive

YRP ユビキタス・ネットワーキング研究所が開発した「街角情報ステーション ※1」における
技術試験衛星VIII型「きく8 号」(ETS-VIII)によるデータ伝送実験開始に先駆けた
報道説明会の模様を生中継いたします。

本実験は、新宿駅西口 小田急ハルク前(カリヨン橋)に「街角情報ステーション」を設置して
11 月24 日(土)※2 に実施致します。

日 時:2012 年11 月21 日(水)
 11 時00 分〜 説明会
 11 時45 分〜 街角情報ステーションのデモンストレーション

出席者:
 東京大学大学院教授/YRP ユビキタス・ネットワーキング研究所 所長 坂村 健(さかむら けん) 
 東京都技監 建設局長兼務 村尾 公一(むらお こういち)
 JAXA 宇宙利用ミッション本部 衛星利用推進センター長 五味 淳(ごみ じゅん)

※1 ユーシーテクノロジ株式会社、東京大学大学院情報学環 ユビキタス情報社会基盤研究センターおよび東京都建設局と共同で、災害発生時に地上の通信インフラが寸断された状況でも人工衛星通信でインターネット接続を維持し、迅速な初動で被災者の安否情報の登録や周辺の災害状況・避難場所・交通状況などの情報提供がおこなえるシステム

※2 街角情報ステーションの設置期間は11 月21 日(水)から11 月30 日(金)まで

USTREAMで視聴する≫
 ※音量が不安定で途中大きくなったりしますご了承ください。

ニコニコ生放送で視聴する≫

【放送予定】11月19日6:30〜星出宇宙飛行士の地球帰還

第32次/33次ISS長期滞在ミッションを終え、
星出宇宙飛行士が国際宇宙ステーションから地球へ帰ってきます。

星出宇宙飛行士の地球への帰還の様子を
茨城県つくば市の筑波宇宙センターパブリックビューイング会場より中継いたします。

USTREAMで視聴する≫ http://www.ustream.tv/channel/nvs-live
第一部 分離放送 6:50〜
第二部 着陸放送 10:00〜

ニコニコ生放送で視聴する≫



タイムライン
11月19日
3:30 国際宇宙ステーションからソユーズ宇宙船へ移動
4:10 ソユーズ宇宙船のハッチを閉鎖
7:26 国際宇宙ステーションとソユーズ宇宙船の分離
9:58頃 起動離脱噴射開始
10:27頃 軌道船・帰還船・機械船分離
10:30頃 大気圏再突入
10:38頃 パラシュート展開・耐熱シールド分離
10:53頃 逆噴射ロケット点火
10:53頃 カザフスタン共和国へ着地
11:13頃 ヘリコプター到着
11:33頃 宇宙飛行士の搬出・メディカルチェック
12:23頃 ヘリコプターで空港へ出発


【放送予定】11月15日15:00〜「放射性物質可視化」に関わる記者会見 #nvslive

 日 時 11月15日 15:00〜16:00
場 所 三菱重工業本社
内 容 放射性物質可視化について

説明者 (敬称略)
 三菱重工業株式会社 航空宇宙事業本部 誘導・エンジン事業部
 電子システム技術部 主席技師 黒田 能克
 電子システム技術部 ソフトウェア設計課 主席チーム統括 米田 宗弘
 宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所宇宙物理学研究系 教授 高橋 忠幸

※この放送は三菱重工の許可を得て放送しています。
※本説明会に関係の無い政治的発言はご遠慮ください。
※登壇者や質問者に対する侮辱的な発言はご遠慮ください。




ニコニコ生放送で視聴する≫
 

生放送で途切れた箇所がございましたので、動画でアップしました。


YOUTUBEにもアーカイブを用意しました。>>
http://www.youtube.com/watch?v=xoktSLXJ5XM




【放送予定】11月14日21:00〜星出宇宙飛行士交信イベント〜秋の夜長は、サイエンス・カフェ@筑波宇宙センター〜

星出宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション中最後となる
リアルタイム交信イベント 〜秋の夜長は、サイエンス・カフェ@筑波宇宙センター〜
一般公開の会場よりライブ中継いたします。

USTREAMで視聴する≫ http://www.ustream.tv/recorded/26986328

ニコニコ生放送で視聴する≫ http://live.nicovideo.jp/watch/lv115154857



日時 2012年11月14日(水) 21:00〜22:30

プログラム
21:00〜 話題提供
 JAXA有人宇宙環境利用ミッション本部参与 福田 義也
21:15〜 各大学からの発表
 慶應義塾大学、筑波大学、東京大学、東北大学、JAXA宇宙科学研究所(ISAS)に在籍中の学生
21:50〜 星出宇宙飛行士との交信イベント

22:10〜 参加学生によるパネルディスカッション「宇宙を利用する」
 モデレータ:JAXA/ISAS教授 阪本 成一

公式サイト
http://iss.jaxa.jp//topics/2012/11/121114_sciencecafe.php



【放送予定】11月12日10:00〜熱帯降雨観測衛星(TRMM)15周年記念シンポジウム〜水惑星の安心を支える〜

日時:11月12日(月)10:00〜17:00
場所:大手町サンケイプラザ
主催:JAXA・NASA・NICT

公式サイト:https://comm.stage.ac/trmm15/index.html

USTREAMで視聴する≫

ニコニコ生放送で視聴する≫
●午前


●午後

プログラム(敬称略)
10:00 開会挨拶 立川 敬二
基調講演
10:05 衛星による降水観測 本間 正修
10:25 地球水循環の理解における衛星降水観測の役割 Michael Freilich
第1部「統合的水資源管理・危機管理におけるリモートセンシング」
10:45 気象庁における雨量予測の現状と展望、衛星観測への期待 隈 健一
11:00 タイにおける気象早期警戒システムのためのリモートセンシングデータの利用 Somchai Baimoung
11:15 アフリカにおける水資源管理とリモートセンシング技術への期待 須藤 勝義
11:30 防災外交におけるリモートセンシング技術の役割 廣木 謙三
11:45 休憩
パネルディスカッション
12:00 モデレータ:沖 大幹
    パネリスト:廣木 謙三・隈 健一・森田 清輝・中村 健治・Ramesh Kakar・福田 徹
13:00 休憩
第2部「TRMM15年の成果とGPMへの展望」
14:00 日本のレーダーが世界で初めて宇宙から雨の立体構造を見た。それは何を教えてくれたか。高薮 縁
14:20 15年を経たTRMMの成果 Scott Braun
14:40 宇宙からの降水観測のかなめ:二周波降水レーダの開発 小嶋 正弘
15:00 サイエンスと実利用に向けた次世代の全球降水観測 Arthur Hou
15:20 休憩
15:35 地球の水循環と宇宙からの地球観測 沖 大幹
15:55 衛星降雨情報を用いた全球的な洪水および地すべりの推定 Robert Adler
16:15 東南アジアの気候・水・人 松本 淳
16:35 全球雲解像モデルの衛星データによる検証とGPMの今後の利用について 佐藤 正樹

16:55 閉会挨拶 熊谷 博


サイト内検索

最新記事

カテゴリ

NVSの取材記・DVD・BDです!通販有ります

COMIC ZINさんで委託中!
店舗と通販で入手可です。
COMIC ZIN


小惑星探査機「はやぶさ2」取材記録集

M-V・観測ロケット映像集
LE-7A燃焼試験


イプシロンロケット取材記
イプシロンロケット映像集

Twitter

「だいち」の目でみる世界遺産

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

アーカイブ

コメント

  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    家猫
  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    宇宙クラスタの一員
  • 【レポート】こうのとり3号機 ISS分離・再突入とi-Ball再突入撮影の挑戦 #nvslive
    nvs

プロフィール

書いた記事数:542 最後に更新した日:2018/12/05

others

mobile

qrcode