【放送予定】10月11日18:30〜日本の宇宙飛行士が語る20年の歩みと今後の展望

ふわっと‘92から20周年記念シンポジウム PART1
日本の宇宙飛行士が語る20年の歩みと今後の展望

※この放送のアーカイブ(録画)視聴は提供いたしません

USTREAMで視聴する≫ 終了しました

ニコニコ生放送で視聴する≫ http://live.nicovideo.jp/watch/lv110471843


Streaming Live by Ustream
日時:2012年10月11日(木)18:30〜20:30
開場:東京プリンスホテル

※本シンポジウムの参加申込みは終了しています

プログラム
18:30 開会挨拶
18:35 【第1部】これまでの20年 
 「これまでの20年の歩み、ISSで何をやっているか」
 毛利 衛(宇宙飛行士、日本科学未来館 館長)
休憩(5分)
19:00 【第2部】宇宙飛行士から見た将来の展望
 「日本の宇宙飛行士から見た20年の歩みと今後への期待」
 モデレータ: 室山 哲也(NHK解説委員)
 パネラー: JAXA宇宙飛行士
 (毛利 衛、向井 千秋、若田 光一、野口 聡一、金井 宣茂 )
 秋山 豊寛(ジャーナリスト)
 高柳 雄一(多摩六都科学館 館長)
 立花 隆(ジャーナリスト)

公式サイト
http://stage.tksc.jaxa.jp/astrosym/event01/index.html


【放送予定】第22回 モデルロケット全国大会 及び 20th WSMC選抜会 #nvslive

日時:10月6日(土)9:20〜
場所:筑波宇宙センター

プログラム
9:20〜9:30 開会式
9:40〜11:30 パラシュート滞空時間競技
11:30〜13:00 グライダーロケット滞空時間競技・デモンストレーション打上げ
13:00〜14:30 ペイロード定点着地競技・鈴木隆優勝記念杯
14:40〜15:30 高度競技

日本モデルロケット協会

《全国大会、WSMC選抜大会を見学したい方》
事前の予約は必要ありません。当日直接会場へおいでください。
午前9時30分まで
 筑波宇宙センターの入口の受付担当者に「全国大会の見学に来ました」と伝えてください。
午前9時30分以降
 筑波宇宙センターの入り口で臨時電話090-3694-9387へ電話し
 「見学に来ました。現在JAXA入り口にいます。」とお伝えください。

※晴雨に関わらず実施します。
※強風や落雷の心配がある場合は一時中断や大会運営を変更することがあります

USTREAMで視聴する
※機材トラブル、電波障害などにより、部分的な記録となっております。ご了承ください。

ニコニコ生放送で視聴する
午前

午後

【放送予定】5日12:00〜 油井亀美也宇宙飛行士の 国際宇宙ステーション長期滞在決定会見 #nvslive

油井亀美也宇宙飛行士が、ISS第44次/第45次長期滞在搭乗員として決定しました。
それに当たりまして行われるの記者会見を中継する予定です。

●滞在時期: : 平成27 年(2015 年)6 月頃から約6 ヶ月間
●輸送機 : 打上げ、帰還ともにソユーズ宇宙船
●主な任務 : 第44/45 次長期滞在中は、フライトエンジニアとしてISS の運用、
       宇宙環境を利用した科学実験などを担当する予定。
●今後の予定: ソユーズ宇宙船の搭乗およびISS の長期滞在に必要な訓練を10月から開始する予定。

●会見日時:2012年10月5日 12:00〜13:00
● 登壇者:油井宇宙飛行士(ヒューストンよりTV 会議参加)、ほか
参考資料: 油井亀美也宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在の決定について
http://www.jaxa.jp/press/2012/10/20121005_yui_j.html

※この放送はJAXAの許可を得て放送しています。
※本説明会に関係の無い政治的発言はご遠慮ください。
※登壇者や質問者に対する侮辱的な発言はご遠慮ください。

USTREAMで視聴する ≫ http://www.ustream.tv/recorded/25926339

ニコニコ生放送で視聴する ≫



【放送予定】9月27日11:00〜三菱重工ロケット打上げサービス事業に関わる説明会 #nvslive

日 時 9月27日 11:00〜12:00
場 所 三菱重工業本社
説明者 (敬称略)
 航空宇宙事業本部 宇宙事業部長 浅田 正一郎
 航空宇宙事業本部 宇宙事業部 営業部長 阿部 直彦

※この放送は三菱重工の許可を得て放送しています。

USTREAMで視聴する≫ http://www.ustream.tv/recorded/25735881

ニコニコ生放送で視聴する≫

【レポート】星出宇宙飛行士とビデオチャットできるイベント“THE SPACE HANGOUT”について #nvslive

 JAXAとGoogle+のプロモーションがスタートしました。

“THE SPACE HANGOUT”
ISS滞在の星出彰彦宇宙飛行士とリアルタイムに
自宅から会話ができる。


と言う企画です。
その記者説明会に参加しましたので、簡単に解説をくわえて御紹介します。

ニコニコプレミアムアカウントなら会見の模様が
タイムシフト視聴可能です。10月2日迄


USTREAMはこちら →
http://www.ustream.tv/recorded/25694302

プロモーションビデオはこちら(JAXA)→
http://youtu.be/xKvjwVTtyEg


■企画の応募、課題について
現在、google+のJAXAPRページでは、応募内容が発表されています。
条件にはgoogle+のJAXAPRに参加するほかにも「課題」があります。

【課題】
以下課題のどちらかに回答ください。

● 課題1
  いま宇宙にいる星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみたいことを、
  教えてください。

● 課題2
  地球外の知的生命体を想像し、そうなる理論的理由を
  教えてください。また、その生命とのコミュニケーション方法について
  示してください。
※具体的な応募方法は下記参照。
https://plus.google.com/u/0/111128946245628121561/posts/BY8oPgcEdJr

この課題に解答することによって、選考対象になります。
選ばれるのは5名です!

課題2に関しては、JAXA宇宙科学研究所で宇宙科学広報担当でもある
阪本成一先生からの出題となり、
SNSでのコミュニケーションというテーマを一歩先にいく面白い内容です。
地球外知性探査 (SETI) やActive SETI、ファーストコンタクトSFが
好きな方は、是非チャレンジを!

課題締切は2012年10月9日(火)

The Space Hangoutイベント開催日時は
2012年10月24日(水)18:00以降で3時間程度を予定しているそうです。
3時間のうち星出さんとの交信時間は20分程度になります。


■これは「ミッション」です
課題をクリアし、選ばれた5名と地上側のモデレータの野口宇宙飛行士
そしてISSの星出宇宙飛行士が同じ環境でチャット交信をするわけですが
モデレータの野口さんも、ISSとの交信前にビデオチャットの場を盛り上げてくれるそうです。
ですので、星出さんと会話するだけではなく、野口さんとも
コミュニケーションをとれる絶好の場となるでしょう。


画像:今回の通信システムの概要
google+のビデオチャットのシステムを活用
NASAの衛星回線を利用し、ISSの星出さんとも接続します。


画像:今回のビデオチャットのイメージ



野口宇宙飛行士は今回のイベントを「宇宙を体験するミッション」として
とらえ、ミッションパッチ作成をお願いしたそうです。

画像:THE SPACE HANGOUTのロゴ 撮影NVS
ISS長期滞在のようにミッションロゴを作成したそう。


画像: ミッションロゴをかかげる野口さん 撮影NVS


このミッション、主役は一般から参加する5名+野口さんであり
星出さんは、ISSでの長期生活できっと退屈しているはずなので
google+での楽しいサークルの場へ招待しましょうという意気込みを語っていました。


■ISSとの交信イベントついてのお話し
ここからは、ISSと交信イベントの補足になります。

今までも、ISSに日本人宇宙飛行士が滞在しているときは、公募で採用された団体
(たとえば学校や、宇宙飛行士の地元など)が代表して、ISSと交信するイベントが
行われていました。
この交信イベントの時の状況ですが
・地上側から見ると、宇宙飛行士の声と映像を見て話すことが出来ます。
・ISSの宇宙飛行士はおそらく音声だけを聞いて会話を行っています。
というように、映像音声のやりとりは双方向ではありませんでした。

今回は、映像も双方向でリアルタイムで、コミュニケーションを取れます。
これは、かなり珍しいです。
少なくても日本のISS交信イベントでのビデオチャットは初のようです。

また、一般家庭からモニタごしに、ISSの宇宙飛行士と会話するケース
日々交信を行っているNASA、JAXAの管制官でもまず体験したことがないでしょう。
普通、管制室のみでの交信でしょうし・・・

そういう意味でも、この“THE SPACE HANGOUT”に参加した人は
自宅から国際宇宙ステーションの星出さんと会話をするという
日常の中の非日常」的な体験をすることになるでしょう。
ひょっとしたら、体験した人は、宇宙への距離感などの印象ががらりと変化しそうですね。

自分も参加してみたいと思いました。

詳しい応募方法は
Google+ JAXAPRページを参照下さい → http://goo.gl/lWu00

また、当日の模様はYouTube  JAXA Channel
http://www.youtube.com/user/jaxachannelで生放送するようです。
(残念ながらNVSでは中継はないでしょうが、視聴を楽しみにしています。)

(NVS関東  きみ@Lica )


サイト内検索

最新記事

カテゴリ

NVSの取材記・DVD・BDです!通販有ります

COMIC ZINさんで委託中!
店舗と通販で入手可です。
COMIC ZIN


小惑星探査機「はやぶさ2」取材記録集

M-V・観測ロケット映像集
LE-7A燃焼試験


イプシロンロケット取材記
イプシロンロケット映像集

Twitter

「だいち」の目でみる世界遺産

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

リンク

アーカイブ

コメント

  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    家猫
  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    宇宙クラスタの一員
  • 【レポート】こうのとり3号機 ISS分離・再突入とi-Ball再突入撮影の挑戦 #nvslive
    nvs

プロフィール

書いた記事数:524 最後に更新した日:2018/09/06

others

mobile

qrcode