【放送予定 現地中継】2018.10.20 10:00〜 アリアン5ロケット / 国際水星探査計画BepiColombo 打上げ

2015年に報道公開された、水星磁気圏探査機「みお」 撮影:NVS

 

NVSでは、現地取材班(1名)を送り

ESA アリアンスペースのアリアン5ロケットの打ち上げを、フランス領ギアナ・クールー宇宙基地から中継予定です。

打上げ予定日時: 2018年10月20日(土)10時45分28秒(日本)  現地は19日22時45分
打上げペイロード: 国際水星探査計画「BepiColombo」 (MTM,MRO,MMO)の三機構成 

 

現地中継に当たって:
クール宇宙基地の打ち上げ見学場所は、携帯電話が利用出来る情報もありますが、安定度が激しいようなので

通信テストを行い、安定しない場合は、衛星通信を利用予定です。
通信状況によっては配信が行えない場合がありますので予めご了承ください。

また、プレスツアーの日程上延期に対応が難しく、日程変更の場合は中継が不成立になる見込みです。

 

 

通信費用・移動旅費に関連するリターン付きのクラウドファンディングを行っています。

詳しくは、

【お知らせ・クラウドファンド】アリアン5ロケット打上げ・フランスギアナからの中継計画

をご覧下さい。

 

 

ニコニコ生放送で視聴する≫ http://live.nicovideo.jp/watch/lv316265046

 

YouTubeLiveで視聴する≫ https://www.youtube.com/watch?v=No6EOGVZ8MU


【お知らせ・クラウドファンド】アリアン5ロケット打上げ・フランスギアナからの中継計画

2015年に公開された「水星磁気圏探査機(MMO みお)」

 

 

いつもご視聴、ご支援をいただきありがとうございます。


日欧共同の水星探査計画「BepiColombo」の探査機が10月20日(日本時間)に

ESA アリアン5ロケットで打ち上げられる予定です。

NVSでは、中央アメリカ・フランスギアナから打ち上げるアリアン5ロケットの取材班として、1名参加予定です。

 

打上げ見学場での通信に関して下記の問題点があります。

・通信インフラとして、携帯電波が3Gと最近4Gが入る状況になったが、安定度の変化が激しい模様。

 

そのため、バックアップとして、衛星データ通信インマルサットBGANのモデムを持っていきます。


事前の衛星通信テストの結果、衛星回線では、直接ネット配信を行えない場合もあり
一旦、ビデオ通話アプリを経由する必要があり、画質も10年前のTV電話程度の画質になる事も予想されます。

中継時は、普段のアリアンスペースの中継では触れられない打上げ見学場所などの情報を

交えながら、NVSらしい内容でお届け出来ればと考えています。


※下記イメージ画像をご参照ください。(ビデオアプリ経由の場合)


【中継画質のイメージ】

 

この中継を行う際、携帯電話回線の確保も行い、そちらを中心に利用をする予定ですが

バックアップとして、中継に衛星通信を利用する場合は、60分で30万円程度の費用がかかるほか

取材に伴う旅費経費が概算として約50万円以上を見こんでいます。

そのため、2017年のバイコヌール取材の時と同様にリターン付きのクラウドファンディングを行う事としました。

支援頂いた金額は、通信費と旅費に活用させて頂きます。


■リターン付き通販(クラウドファンディング)開始のお知らせ(2018/10/12)
ご案内のリターン付き通販(クラウドファンディング)を下記URLで開始しました。

詳しくは、こちらを参照下さい。
https://nvs-live.shop-pro.jp/

 

クラウドファンドの特典になる、WEBアルバムのサンプルです。

(昨年、バイコヌール取材の際のごく一部)取材旅行中に随時追加されていきます。


 

出発前の情報からアルバム追加がスタートしました。 取材中随時追加する予定です。

 

 


【放送予定】10月20日9:10〜第33回モデルロケット全国大会

9:10〜 開会式
9:20〜 パラシュート滞空時間競技
11:00〜 ペイロード定点着地競技
WSMC世界大会予選
15:00〜 高度競技
16:30〜 表彰式 閉会式

 

ニコニコ生放送で視聴する≫ http://live.nicovideo.jp/watch/lv316205417

 

YouTubeLiveで視聴する≫ https://www.youtube.com/watch?v=4zSeG3SYmQI


【パラシュート滞空時間競技】
規定エンジンを用いパラシュート仕様の機体で滞空時間を競う

【ペイロード定点着地競技】
決められた発射地点から打上げ,上空でストリーマー付きペイロードを分離し,
ロケット本体は測定基点に近く戻し,ペイロードは測定基点から遠方へ着地させる

【高度競技】
規定エンジンを用い,最高到達高度を競う

競技規則 http://www.ja-r.net/regulation1.html
競技種目 http://www.ja-r.net/regulation3.html

公式サイト http://www.ja-r.net/rocketmeeting.html

【観覧申込み】現地観覧の申込みは締切りました

※天候や電波状況により予告なく放送を中止、中断する事があります
※天候状況により競技スケジュールを繰り上げ、繰り下げる場合があります


9月分のご寄付について

皆さまからお寄せ頂いております、ご寄付について 
下記、ご報告させていただきます。


繰越し金  733,000円
9月ご寄付  15,000円(2件) 

取材支出 198,921円
―――――――――――― 
残高     549,079円

 

【取材支出内訳】
H-2Bロケット7号機取材(1回目)

 103,324円(交通費、宿泊費 1名分)

H-2Bロケット7号機取材(2回目)

  95,597円(交通費、宿泊費 1名分)

―――――――――――― 

合計 198,921円

 

画像:12年ぶりに公開されたスーパーカミオカンデの内部(c)nvs-live.com

360度写真をflickrにて公開中 https://flic.kr/p/29wpgxe

 

NVSは宇宙・科学ファン有志により運営しており、
最近の取材件数をメンバーの私費でまかなうには限界が見えて来ています。


今後とも長く活動を続けて行きたいと考えておりますので、
皆さまのご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

ご寄付のご協力につきましてはこちらをご参照ください
ご寄付>http://nvs-live.com/donation.html


【放送予定】10月3日10:15〜 小惑星探査機「はやぶさ2」、小型着陸機「MASCOT」分離

画像:はやぶさ2機体公開時の、MASCOT EQMモデル

 

9月21日に分離された「MINERVA-II1」に続いて分離を予定している
ドイツ航空宇宙センター(DLR)、フランス国立宇宙研究センター(CNES)の
小型着陸機「MASCOT」の分離運用について
相模原宇宙センターの会見場に入ってくる情報をのんびり中継します。

※日程が確定していない為、直前に配信時間が変更になる場合があります。
※モバイル回線を使用している為、予告無く中断、中止する場合があります。

予定
10:15〜「はやぶさ2」の運用状況の解説

11:00〜「MASCOT」の分離運用
正午〜午後の早め 「はやぶさ2」の運用状況の解説
15:00〜16:00 記者説明会


本説明会において提供される情報は、MASCOTが「はやぶさ2」から分離したかどうかまでとなります。
MASCOTの着陸状況については、MASCOT運用を担当するフランス国立宇宙研究センター(CNES)
またはドイツ航空宇宙センター(DLR)が発信する予定です。


ニコニコ生放送で視聴する≫http://live.nicovideo.jp/watch/lv316007041



サイト内検索

最新記事

カテゴリ

NVSの取材記・DVD・BDです!通販有ります

COMIC ZINさんで委託中!
店舗と通販で入手可です。
COMIC ZIN


小惑星探査機「はやぶさ2」取材記録集

M-V・観測ロケット映像集
LE-7A燃焼試験


イプシロンロケット取材記
イプシロンロケット映像集

Twitter

「だいち」の目でみる世界遺産

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

リンク

アーカイブ

コメント

  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    家猫
  • 【放送予定】8/25 3:30~4:20 こうのとり(HTV5)国際宇宙ステーション(ISS)結合後 記者会見
    宇宙クラスタの一員
  • 【レポート】こうのとり3号機 ISS分離・再突入とi-Ball再突入撮影の挑戦 #nvslive
    nvs

プロフィール

書いた記事数:531 最後に更新した日:2018/10/13

others

mobile

qrcode